IronFXの口コミ評判

IRON FXの口コミ評判

IronFXの口コミ評判

IRON FXの口コミ評判  

このページでは、海外FX業者「IronFX」の口コミ評判について調べた結果や、実際にIron FXを利用している方から寄せられた口コミを掲載しています。

「IronFXの評判を知りたい」「IronFXを利用しようか迷っている」そんな方はぜひ参考にしてみて下さい。  

 

IronFXが悪い評価を受けているワケ

 

「IronFXは信用ならない」「IronFXは出金拒否が多いらしい」

ネットでIronFXの口コミを調べてみると、悪い評価で溢れかえっています。

理由は過去にIronFXが起こした事件と関係があります。

その事件とは、2014年に中国で運営していたグループ会社が、顧客資金の約30億円を未払いにしたことで発生した襲撃デモ。

IronFX側は「不正が発覚したので中国人トレーダーの出金を停止していた」と述べており、事件の真相は闇のままです。

IronFX公式ブログによる事件についての事実説明

(引用:IronFX公式ブログ

 

海外で有名なFX業者レビューサイトでは「詐欺業者(SCAM業者)」として認定されており、IronFXは「信頼性に乏しい情報による中傷だ」と述べています。

日本でも2012年に金融庁から警告を受け、一度完全撤退をしました。

最大レバレッジは1,000倍、入金ボーナスも豊富と強みも多い「IronFX」。

しかし事件についてハッキリしていない部分が多く、信頼性に不安が残る点からあまりオススメとは言えません。

 

「IronFXは信用は薄いけど、レバレッジ1,000倍と好条件だし気になっている」

そんな方に向けて、このページではIronFXの入出金方法やスプレッドに関してまとめています。

「信頼性が低くてもIronFXを使う価値があるのか」を判断する際の参考にしてください。

 

IronFXの運営会社

IRON FXの運営会社

IronFXは2010年に設立された、Notesco Limitedが運営している海外FX業者です。

本社はバミューダ諸島にありますが、日本語サポートが手厚いという評判を得ています。

 

【IronFXの日本語サポート】

サポート対応時間 土・日を除く24時間
問い合わせ方法 メール・電話・ライブチャット

 

気になる金融ライセンスですが運営している企業全体としては、「FCA」「ASIC」「CySEC」の3つを取得しています。

しかし、日本人向けサービスを提供している法人企業は金融ライセンスの取得がありません。

日本人向けの公式サイトを確認しましたが、ライセンスに関する記載が見当たりませんでした。

海外FX業者の多くはライセンスを取得しています。

当サイトおすすめの海外FX業者・FXgiantsは、審査で厳しいことで有名なイギリス「FCA(英国金融行為監督機構)」で金融ライセンスを取得しており、安全性が高いです。

安心と信頼がある業者で取引がしたい方は、FXgiantsをはじめ他の海外FX業者をオススメします。

当サイトではFXgiantsの安全性や評判についてまとめていますので、是非そちらも参考にしてみてください。

 

 

IronFXの口座開設方法

IRON FXの口座開設方法

【IronFXの口座開設手順】

  1. 公式HPへアクセスし、「口座開設」ボタンをクリック
  2. 名前・メールアドレス・国・電話番号・パスワードなど基本情報を入力
  3. 口座タイプを選択する
  4. 身分証明書・現住所証明書をアップロードする
  5. 個人プロフィール(性別・生年月日など)を入力
  6. 住所情報や雇用状況、納税情報の入力

 

納税情報の入力(TIN:納税者番号)を求められますが、日本で取引をする方は入力不要です。

納税する国を 選択し、最後のオプションで一番上にある「国が納税者番号を発行していない」の項目にチェックを入れてください。

口座開設にかかる時間は最短で5分となっています。

 

IronFXの口座の種類

IRON FXの口座の種類  

IronFXの口座の種類は6つあります。

  • ライブ固定口座
  • ライブ変動口座
  • ライブゼロスプレッド口座
  • STP/ECN口座ノーコミッション口座
  • STP/ECN口座ゼロスプレッド口座
  • STP/ECN口座アプソルトゼロ口座

 

 相対取引決済に該当するのがライブ口座で、マーケット取引決済に該当するのがSTP/ECN口座です。

ライブ変動口座とSTP/ECN口座アプソルトゼロ口座はIronFXユーザーに人気の口座となっています。

 

ライブ固定口座

 

 通貨ペアが最も多く、最低入金額1万円。少額取引に適した口座です。

 取引形態はDD方式で、最大レバレッジ1000倍での取引が可能となっています。

 

STP/ECN口座アプソルトゼロ口座

 

 IronFXの口座のなかで、最も取引条件が有利な口座です。

 スプレッドが狭いうえに、手数料無料で魅力的な部分が多いですが、最低入金額は5万円からとなっています。

 最大レバレッジは500倍です。

 

 

IronFXのログイン方法

IRON FXのログイン方法

IronFXの公式サイトにログインするには、予め口座開設を完了させる必要があります。

口座開設完了時に自動発行される「ログインID」と、口座開設時に自身で決めた「パスワード」を入力することでマイページにログインすることが出来ます。  

 

IronFXの入金方法

IRON FXの入金方法

IronFXの入金方法は以下の通りです。  

 

  • 銀行送金
  • クレジットカード・デビットカード(Visa、Master、JCB)
  • Bitwallet
  • 仮想通貨

 

 IronFXでは多くの入金方法がありますが、他の業者と同じくメジャーなのはクレジットカードやデビットカードでしょう。

いずれも手数料は無料、口座反映までかかる時間は最短で当日です。

 

IronFXの出金方法

IRON FXの出金方法

IronFXでは、入金と同じ方法で出金が可能となっています。

 

また、海外FXを利用するにあたって一番の懸念となる出金拒否

Twitterで口コミを調べてみたところ「心配だったけど無事に出金できた」という声が多くありましたが、「出金を拒否された」という声も見受けられました。

IronFXは公式ブログにて「出金拒否」の事例が多く上がっていることに対して回答しています。

IronFX公式ブログでの出金拒否に対しての回答

(引用:IronFX公式ブログ

詐欺目的での出金拒否と断定できませんが、過去に問題を起こしていることもあり信頼性に欠けます。

 

IronFXのボーナス

IRON FXのボーナス

IronFXでは、入金するだけでボーナスが受け取れる入金ボーナスが用意されています。

それも3種類、用意されています。

 

  • 100%無期限シェリングボーナス

 毎回の入金で入金額100%のボーナスが受け取れます。

 ただし、出金すると利益の半分は消失するので注意が必要です。

  • 最大4,000ドルの40%パワーボーナス

 毎回の入金で入金額40%のボーナスが受け取れます。

 シェアリングボーナスと違い、利益は全額出金することが可能です。

  • 最大2,000ドルの20%アイアンボーナス

 毎回の入金で入金額20%のボーナスが受け取れます。

 ボーナス獲得のための入金額の設定はありません。

 しかし、入金で獲得できるボーナス額は2,000ドルまでと上限があります。

 

その他にもIronFXでは「取引コンテスト」が2か月に1回の頻度で開催されています。

このコンテストでは、豪華賞品もしくは高額賞金獲得のチャンスがあります。

 

IronFXのスプレッド

IRON FXのスプレッド

IronFXのスプレッドは口座の種別によって異なっています。

例として、米ドル/円で口座ごとのスプレッドを見ていきます。

口座種類 スプレッド
ライブ変動口座(スタンダード) 1.4pips
ライブ固定口座(スタンダード) 1.8pips
STP/ECN口座ゼロスプレッド 0pips
STP/ECN口座アプソルトセロ 0.3pips
ライブゼロスプレッド口座 0pips

 

STP/ECNスプレッド口座、ライブゼロスプレッド口座、アプソルトゼロ口座は取引手数料が発生します。

手数料がかからない口座のスプレッドを見ていくと、IronFXのスプレッドはやや広めです。

なるべく取引コストを抑えたい方は、海外FX業者の中でもスプレッドの狭さで有名なFXgiantsをオススメします。

FXgiantsのスプレッドについてまとめた記事がありますので、是非参考にしてみてください。

 

FXジャイアンツのスプレッドは広い?他社と比較して検証してみた

FXジャイアンツのスプレッドは広い?他社と比較して検証してみた

2020年3月31日

 

IronFXのレバレッジ

IRON FXのレバレッジ

IronFXのレバレッジは口座タイプによって異なります。

  • ライブ口座の場合、1,000倍
  • STP/ECN口座の場合、500倍

 

高いレバレッジ設定に加えて、ロスカット率も20%と良い条件がそろっています。

しかし、口座残高によってレバレッジ制限があり、ライブ口座の1000倍は口座残高10万円未満に限ります。

STP/ECN口座も500倍のレバレッジは、口座残高500万円未満の方のみになるので注意しましょう。

 

IronFXのまとめ

 

以上がIronFXの紹介になります。

海外FX業者のなかでトップクラスのレバレッジ1,000倍、手厚い日本語サポートなど魅力的な部分もありますが、過去の出来事から安全性・信頼性の低い業者といえます。

真偽はわかりませんが「出金拒否された」という口コミも多く、不安を抱えながら取引しなければならない可能性があります。

ライセンスを取得しているか、出金拒否がないかを調べ、信頼できる海外FX業者を選ぶほうが得策といえるでしょう。

今回、安心性・信頼性の高い業者として比較対象にさせて頂いたFXgiantsについて気になった方は、下記の公式サイトを確認の上、IronFXと是非照らし合わせてみてください。

海外FXは詐欺被害が多く発生しています。

トラブルに巻き込まれないためにも、安心安全で取引を行える業者を選び利用するよう心がけましょう。

 

FXジャイアンツの公式サイトはこちら

 

26 件の口コミ投稿

  • FXジャイアンツ口コミ見たらかなり評判いいみたいだけどどうなんだろ。IRON FXでも別に不満ないけどここより儲かるんだったら試してみたい気持ちはある。

  • 最初は特に不満なかったんですけど、使ってるうちにスプレッドが広いのが気になり始めてきました。たぶんもっと狭いところはあると思うんでちょっと他の口座に浮気するかもです。

  • スプレッドは広めではある。その他特にトラブルがあるわけでも不満があるわけでもないが、これといって優れているところがあるかと言われれば微妙。

  • 口コミを投稿する

    * が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。