FxProの口コミ評判

FxProの口コミ評判

FxProの口コミ評判

FxProの口コミ評判

このページでは、海外FX業者「FxPro」の口コミ評判について調べた結果や、実際にFxProを利用している方から寄せられた口コミを掲載しています。

「FxProの評判を知りたい」「FxProを利用しようか迷っている」

そんな方はぜひ参考にしてみて下さい。

FxPro利用者だからこそ分かる×

 

「信託補償が明確化されているから利用しやすい」「約定力が高く、取引に掛かるストレスが少ない!」

FxProでは、そのような口コミを多く見かける事が出来ました。

実際Twitterでも補償や約定力に焦点を充てる口コミが多かった印象です。

そのためFxProは先を見越した安心性のある取引をしたい方におすすめの海外FX業者と言えますが、FxProにも×と言える部分は存在します。

大手海外FX業者では日本語サポートが充実している業者が多いです。

しかしFxProは公式サイトでも日本語の怪しい部分が多く、サポートもネイティブなものではありません。

海外FXが初めての場合、どうしても疑問を感じてしまう部分が多くなってしまいます。

そういった疑問部分を解消する為に業者のサポート対応は非常に重要なものとなってきますので、ネイティブな日本語対応でないことに不安を感じてしまっている口コミも多くありました。

よって充実した日本語サポートを求められている方は、他の大手海外FX業者…

中でも当サイトは、FXgiantsおすすめします。

FXジャイアンツの公式サイトはこちら

FXgiantsは様々な言語に対応しており、もちろん日本語のサポートも完備。

分からない事があったらリアルチャットタイム機能もある為、疑問もすぐに解決する事ができます。

更なるFXgiantsの詳細は上記の公式サイトからも確かめる事が出来ますので、気になる方は是非チェックしてみてください。

 

 

 

FxProの運営会社

FxProの運営会社

FxProは、2006年に設立されたグローバルFXブランドです。

グループ全体としては、キプロス・バハマ・イギリス・ドバイの4か国において金融ライセンスを取得しており、グローバルにサポートを提供している会社と言えます。

日本人口座を運営しているのはバハマ証券取引委員会(SCB)は、Aグレードの評価を受けた金融ライセンスとなっているので信頼性も非常に高いです。

またFXproでは、分別管理の徹底と2万ユーロの補償を行っています。

そのため安全性や補償性を重視する方にFXproはおすすめの海外FX業者です。

FxProの口座開設方法

FxProの口座開設方法

FxProでは口座開設時に本人確認書類をアップロードする必要はありません。

しかし、トレードを行う為には後ほど書類をアップロードする必要があるので、事前に必要な書類を確認する事をおすすめします。  

本人確認書類として必要になるのはこちらです。

 

  • 本人確認書類パスポート・運転免許証・住民基本台帳・写真付きマイナンバーカードの内、いずれか1点。

 

  • 住所確認書類住民票・市区町村が発行する健康保険証・クレジットカード料金明細書・公共料金明細書(ガス・水道・電気など)の内、いずれか一点。

 

FxPro取引口座開設直後は会員ページにて入金できますが、取引可能な状態ではありません。

FxProによる有効化審査が完了した後、取引可能な状態になります。  

 

FxProの口座の種類

FxProの口座の種類

FxProの口座の種類は4つあります。

  • MT4 Instant口座 

取引手数料は無料になっています。

即時決済方式(自社内決済)を採用していて、スプレッドは変動性です。

スリッページ(※)が起こりにくいことが特徴になっています。

(スリッページとは…トレーダーが発注した注文がFX会社のサーバーに到達(約定)するまでの間、レートが変わってしまった場合に発生します。

変わり方はトレーダーにとって有利な方に動く事もありますが、不利な方に動いてしまう事もあります。)

  • MT4 Fixed Spread 

取引手数料は無料になっています。

即時決済方式(自社内決済)を採用していて、スプレッドは基本的に7銘柄のみの固定制です。

ただスプレッドは相場が急激に変化すると、変動してしまう可能性もあるので注意しましょう。

  • MT4 Markets口座 

取引手数料は無料になっていて、市場決済を採用しています。

スプレッドタイプは変動制になっていますが、スリッページができやすいというデメリットもあります。

  • MT5口座

取引手数料は無料になっています。

スプレッドは変動性かつ狭めな事が特徴です。

スリッページができやすいというデメリットもありながら、リクオート(※)のない透明性の高さがメリットになっています。

((※)リクオートとは…FXトレーダーが取引した注文の価格では約定できず、FX業者から新しい価格を再提示される事を言います。)

  • cTrader口座

短期売買に特化した高機能取引ツールになっています。

変動性スプレッドかつ、取引手数料が1ロットあたり片道4.5ドル(約535円)発生してしまいます。

 

以上がFxProの口座詳細になります。

海外FXでメジャーなMT4は勿論のこと、MT4の次世代版MT5をFxProでは使用する事が出来ます。

また取り扱い業者が少ない、cTraderといった取引プラットフォームも利用できるので、口コミでも短期運用から長期運用まで幅広く利用できるといった声が多かったです。

口座の種類の多さから考えて、FxProは海外FX初心者から上級者まで利用できる業者と言えるでしょう。

FxProログイン方法

FxProログイン方法

FxProのマイページにログインする際には、「メールアドレス」と「パスワード」の2つの入力が必要となります。

メールアドレスとパスワードは口座開設完了メール内に記載されているので、忘れず控えておくようにしましょう。

 

FxProの入金方法

FxProの入金方法

FxProの入金方法は以下の通りです。  

 

  • 銀行送金(海外送金のみに対応)(入金の反映が3日から5日後)
  • クレジットカード(VisaとMastercardのみ)(入金は比較的すぐに反映)
  • bitwallet(入金は即時反映)(入金手数料無料)

 

FxProの最低入金額は1万円となっています。

2022年3月の段階で、手数料は全ての入金方法において無料です。

ただ出金方法は入金時と同じものを選ばなければいけないので、出金時の事も考えた上で、自分にとって利用しやすい方法を選んでいくようにしましょう。

口コミでは3つの方法の内、海外送金が最も利用しにくく、bitwalletが最も利用しやすいという声を多く見受ける事が出来ました。

FxProの出金方法

FxProの出金方法

FxProでは、入金額までは入金時と同じ方法で出金が可能になっています。

利益分については、入金額と同じ方法または違う方法を選ぶ事も出来ますが、クレジットカードだけは例外になっています。

クレジットカード入金で得られた利益分は、クレジットカード以外の方法で出金する必要があります。

つまり海外送金かbitwalletを選ぶ必要性があるということ。

その為、2つの手法で出金しなければいけない事に煩雑さを感じる方は入金時から海外送金かbitwalletを選んでおくといいでしょう。

また、海外FXを利用するにあたって一番の懸念となる「出金拒否」については様々な口コミが見られました。

調べてみた結果「FxProで出金拒否された」などの口コミは一定数見受けられましたが…

他のFX業者でも同じように、トレーダー側に不備や規則違反があり出金拒否されている事例が多いようです。

このような事からもFxProは信頼性の高い海外FX業者と言えるでしょう。

 

FxProのボーナス

FxProのボーナス

FxProではボーナスやキャンペーンは実施していません。

過去を遡っても、FxProでは積極的にボーナスやキャンペーンを実施していた事はないので、今後も開催される見込みは限りなく低いでしょう。

 

 

FxProのスプレッド

FxProのスプレッド

FxProの平均スプレッドは、口座の種別によって異なっています。

MT4 Instant口座 (USD/JPY) 1.8pips
MT4 Fixed Spread (USD/JPY) 1.7pips
MT4 Markets口座 (USD/JPY) 0.9pips
MT5口座 (USD/JPY) 0.9pips
cTrader口座 (USD/JPY) 0.2pips

 

【当サイトおすすめのFXgiantsの平均スプレッド】

FXgiants(スタンダード口座)

USDJPY(米ドル/日本円)1.31pips

 

以上がFxProの平均スプレッドになりますが、どの口座でも比較的狭めな事が分かります。

ただ一番スプレッドが低いcTrader口座は、口座の種類でもお伝えした通り、1ロットあたり片道4.5ドル(約535円)の手数料が発生してしまいます。

そのため利用を考えている口座のメリット・デメリットも踏まえた上で、スプレッドの幅は考えた方がいいでしょう。

もしFxProだけでなく、FXgiantsのスプレッド幅が気になったという場合は下記の記事も合わせて確認してみてください。

FxProのレバレッジ

FxProのレバレッジ

2022年現在、FxProのレバレッジは200倍となっており、他の海外FX業者と比較しても少し低い値になっています。

口コミでも「200倍は高レバレッジを求めている方にとって、あまり旨味がない」といった声がありました。

大手海外FX業者の中には、最大レバレッジが800倍近くになっている所もあり、レバレッジの高さで勝負に出たい方は違う海外FX業者を視野に入れてみてもいいでしょう。

また取引量によって、レバレッジに自動で制限が掛かる場合もあるので注意が必要です。

 

~200ロット

    200倍    

200~300ロット

100倍

300~500ロット

50倍

500ロット~

33倍

 

 

※200倍レバレッジのメリット解説(為替ルート119円で計算しています)※

【レバレッジが1倍の業者で1ロット(10万通貨)を購入しようとする場合】

購入資金(必要証拠金)を計算する式は【119×10万÷1】となってくるので、約11,900,000万円の資金が必要になってきます。

【レバレッジが200倍の業者で1ロット(10万通貨)を購入しようとする場合】

購入資金(必要証拠金)を計算する式は【119×10万÷200】となってくるので、約59,500円の資金が必要になってきます。

購入資金の金額差は歴然です。そのため海外FXは自己資金が少なくても始めやすいと言われています。

 

FxProのまとめ

 

以上が「信託補償が明確化されているから利用しやすい!」「約定力が高く、取引に掛かるストレスが少ない!」と有名なFxProの紹介になります。

頂いた口コミを伺いながら、詳細を調べていくと良い口コミ通りと感じられる部分も多くありました。

しかし日本語のサポート面に不安を感じられる部分もあり、正直な感想としては利用される方を選ぶ海外FX業者と言えるでしょう。

ただ選べる口座の豊富さは多くの海外FX業者の中でも際立った部分になっていますので、興味がある方は是非ともFxProの公式サイトを確かめてください。

また今回比較対象とさせて頂いたFXgiantsについては、FxProと同じように使用する上でのメリット・デメリットをまとめています。

海外FXは、信用ある業者を選ぶ事が何より重要になります。

そのため多くの業者のメリット・デメリットを比較した上で、自分に合った口座を開設し、資産を守れるようにしていきましょう。

 

 

7 件の口コミ投稿

  • 今まで別に特に不満なかったけど、最近レバレッジが物足りなく感じてきた。500倍も悪くないけどほかにもっと1000倍とかの海外口座もあるから最近そっちが気になってきた。

  • アッサー へ返信する コメントをキャンセル

    * が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。